2007年02月22日

呟き。

今TVでCMもやっている、創刊間もない「アーサーが教える体のふしぎ」がなかなか良いですよ。
あ、これって「古の時計」と同じとこから出てるのかー。

子供向けを装っているけど、値段(最初は安いけど)といい、実はターゲットは大人じゃないですか?
それにしては定期購読のおまけがアレですが。

まず骨格(内臓込み)を作ったら次に消化器官の模型、最後に骨格に被せる筋肉が付いてきて完成のようです。
骨格は身長110センチになるそうで。
多分全て買ったらものすごい値段になると思います。
骨格だけ欲しいんですが置き場所ないので、頭蓋骨だけで我慢しようと思います。
テーブルの上に頭蓋骨とかって静物画の世界だなあ、ふふふ……。
頭蓋骨を完成させるには2号も買わなくちゃ。
頭蓋で酒飲んでみたり(信長かい)は、しませんが。
思っただけです、思っただけ。


さて、話は変わりまして覆面作家企画2。
作品全て読んでないのでまだ時々ちまちまとランダムに読んでます。
Bブロック「最後のブルース」がじんときた。
ああ、月影先生(違)あなたって人は……!
泣けましたよ。
あ、Bブロックほとんど読んでないや……。


posted by RAY at 00:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記(RAY) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アーサーが教える体のふしぎ
Excerpt: CMで見かけた「アーサーが教える体のふしぎ」が欲しくて先日創刊号を買って組み立てました。 創刊号は190円、28日発売の2号は690円。 それ以降は全部1190円なのかな? 全部は邪魔だし高いので..
Weblog: kaleidoscope
Tracked: 2007-02-24 16:47
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。